banner_04.gif 投票/クリックお願いします

2007年02月14日

全米興行収入 2006年2月9-11日

1 - Norbit DreamWorks $34,195,434 (3136)
2 - Hannibal Rising $13,051,650 (3003)
3 2 Because I Said So $9,221,130 (2529)
4 1 The Messengers $7,218,187 (2529)
5 4 Night at the Museum $5,754,359 (2702)

9 7 Dreamgirls $2,980,967 (2284)
()は上演劇場数

 「ドリームガールズ/Dreamgirls」は公開2ヶ月を超えましたが10位以内をキープ。トータルは$97,006,872になりました。
 今週末は日本でいよいよ公開です。ぜひ、映画館へ足をお運びください。
posted by Alex at 13:02| Comment(3) | TrackBack(1) | The Movie Dreamgirls | 更新情報をチェックする

メアリー・ウィルソン 映画「Dreamgirls」について語る

スプリームスのオリジナルメンバー、メアリー・ウィルソン
'Dreamgirls' close to reality, singer says
 日本でも今週末に公開が迫った映画「Dreamgirl」、映画で活躍が描かれているDreamsのモデルSupremes(シュープリームス/スプリームス)のオリジナルメンバーであるメアリー・ウィルソンが映画についてコメントしました。
 メアリーはミュージカル版「Dreamgirls」が制作された80年代にも、モータウン関係者がこのミュージカルへの評価については口を濁す中、「これは私達の真実の物語」と大絶賛し、スプリームス時代の暴露話を綴った自伝に「Dreamgirls」とタイトルをつけたほど。それがきっかけでそれまで良好だったダイアナ・ロスとの関係が悪化し、その後20年以上も冷戦状態が続いていることを考えると、このミュージカルがモデルとなった彼女達に与えた影響は少なくなかったんだなと思うわけですが、この映画をきっかけに再び両者の関係に影響がでるのか、オリジナルのスプリームスファンとしては気になるところです。
続きを読む
posted by Alex at 00:09| Comment(1) | TrackBack(0) | the Dreams/the Supremes | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。