banner_04.gif 投票/クリックお願いします

2007年01月16日

ゴールデングローブ賞 3部門で受賞

 現地時間1月15日に開催されたゴールデングローブ賞で「Dreamgirls/ドリームガールズ」が3部門を受賞、映画がベストミュージカル&コメディー映画賞、そしてエディ・マーフィーがベスト助演男優賞、ジェニファー・ハドソンがベスト助演女優賞に輝きました。
 もちろんゴールデングローブ賞も歴史と権威を誇る賞ですが、アメリカの映画賞の中でも最高の権威を誇るアカデミー賞に向けて前哨戦ともいわれてますので、これは楽しみになってまいりました。またゴールデングローブ賞受賞の話題で、上映館数の拡大、客足の伸びが期待できますのでロングランヒットの可能性が高くなってきました。
posted by Alex at 14:49| Comment(0) | TrackBack(1) | News on Dreamgirls | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31507495

この記事へのトラックバック

ゴールデン・グローブ賞
Excerpt: ゴールデン・グローブ賞が決定したそうだ! シネマトゥデイ「ゴールデン・グローブ賞決定!『ドリームガールズ』最多3部門、『硫黄島からの手紙』が外国語作品賞受賞」より。 アカデミー賞の前哨戦とも言われ..
Weblog: motorpsycle
Tracked: 2007-01-16 18:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。